IDでもっと便利に新規取得

ログイン

勝ったり負けたりの平凡なFXトレーダーは、なぜ2020年に億越えできたのか?

12/29 15:33 配信

HARBOR BUSINESS Online

 米大統領選をバイデンが制し、米中の関係は緊迫。世界経済に予断を許さないムードが漂い始めている。コロナ禍も収束の気配を見せず、先行きは不透明だが、そんなマーケットをどのように立ち回ればいいのか。勝ち組トレーダーを直撃した。

◆1日分の1分足チャートでトレンド発生直後に値幅取り

「アメリカ大統領選の開票が始まった11月4日から週末までの3日間は1日3時間睡眠でほぼ寝ずにトレードし続けました」

 こう振り返るのは為替市場で3億円以上を稼いできた専業トレーダーのリョージ氏だ。稼ぎやすい相場が目の前にあれば寝る間も惜しくなるのがトレーダーの性。集中してトレードに取り組んだ成果は数字に表れた。

「今年は私の周りのトレーダーさんたちが絶好調で1日500万円以上稼いだという人もザラにいる。『同じチャートを見てトレードしているのに、なぜ自分の利益は伸びないのか……?』という悔しさがバネになり、’20年の収支は1億円を超えました」

◆バイナリーオプションが転機に

 ただし、FXを始めた当初は勝ったり負けたりの繰り返しだったという。

「転機となったのはバイナリーオプション(BO)でした。BOで稼げるようになると、心に余裕が生まれて『チャンスが来るまでやらんでええわ』と、FXのエントリーチャンスを待てるようになったんです」

 リョージ氏の取引スタイルは超短期のスキャルピングだ。

「自分の特徴はチャートの表示方法ですね。上下の値幅が常に70pipsとなるよう、固定しているんです」

 通常、チャートの上下幅は表示範囲の値幅に応じて変動する。小動きな相場だと上下幅が小さくなり、わずか5銭の変動でも大きく見えてしまう。

「上下70pipsに固定するとパッと見で何pips動いたかがわかる。小さなローソク足が続いていたら小動きの証拠なのでトレードしない。反対に画面からはみ出る勢いでローソクが伸びたら、ボラティリティ(変動率)が高くなっている証拠なのでトレードチャンスとなる。自分のチャートにはもう1つの特徴があって、ローソク足を限界まで縮小して表示しているんです。1分足チャートなのに1画面で1日分の値動きを見ているイメージです」

◆トレンド発生直後の押し目と戻り狙いに一点集中

 1分足という短い時間足のチャートでも、1日分のローソクを一画面に表示できれば、一目でその日のトレンドや高値・安値の節目が確認できるのだ。その極小1分足チャートで、どのようにトレードするのか?

「トレンド発生時には必ず1回は調整が入るもの。だから、トレンドが出たら一呼吸おいてから押し目買いや戻り売りを狙うんです。最近でいえば、米製薬大手のファイザーのワクチン報道で米ドル/円が急騰しましたが、まずは1分足の押し目を狙ってロング(買い)で回転させました。

 ティックチャートも確認して、ティックが横這いに推移し始めたら押し目終了のサインなので買い。利益確定は欲張らず3~5pips程度。含み損が膨らむようならナンピンしていく。ナンピンを続けて1000枚以上のポジションを抱えることもありますが、細かくポジション量を調整して大やけどを避けています。これを5分足レベルの押し目が来るまでガンガン回転させるんです」

 ファイザー報道での上昇相場では、途中から目線を買いから売りへと転換させている。その理由は?

「1分足を見ながらも5分足や15分足レベルの波を意識しています。上位足のトレンドが前回高値などに達して『行きすぎだろう』と思ったら、深押しを警戒し、売り目線に転換です。2度目、3度目の押し目形成時も買いを見送ることが多い」

◆最悪のパターンを想定してエントリーする

 こうした判断の背景にあるのは、自身の“体質”だという。

「周りには平気で1000万円単位の含み損を抱えるトレーダーもいますが、自分は絶対耐えられない(苦笑)。ビビりだから最悪のパターンを想定してエントリーし、含み損が膨らみ始めたら即損切りする。ビビりだから勉強も努力もしてきた。トレードノートはもう30冊目になります。ビビりなりに研究を続けてきたおかげで、年間成績でマイナスになったことはないんです」

 着実に数pipsを抜くのにも修練が欠かせないのだ。

<大荒れ相場の極意>トレンド発生後の最初の押し目・戻りを着実に拾うべし!

【リョージ氏】

’11年にFXを始め、2年目に200万円の利益を稼ぎ専業へ転向。スキャルピング取引を得意とし、現在までの利益は4億円近い。ツイッターは「@fxtengoku」。YouTubeのチャンネルは「リョージFX」。

<取材・文/高城 泰(ミドルマン) 櫻井一樹 図版/ミューズグラフィック チャート提供/TradingView>

HARBOR BUSINESS Online

関連ニュース

最終更新:12/29(火) 15:33

HARBOR BUSINESS Online

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング