IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY市場動向

12/5 13:50 配信

フィスコ

現在値
トヨタ7,744+58
デンソー6,048+55
オリンパス2,074.5+66
コマツ3,035---
ANA2,240.5+8

ニューヨーク市場終値

NYDOW : 30218.26 (+248.74)
NASDAQ : 12464.23 (+87.05)
CME225 : 26860 (+80(大証比))

4日のNY市場は続伸。ダウ平均は248.74ドル高の30218.26ドル、ナスダックは87.05ポイント高の12464.23ポイントで取引を終了した。11月雇用統計で非農業部門雇用者数が予想の半分の伸びにとどまる低調な結果となったものの、追加経済対策の速やかな成立への議会の取り組みに拍車をかけると期待が高まり寄り付きから上昇。追加財政・金融措置への期待が根強く終日堅調推移となり、ダウ平均株価は史上最高値を更新した。セクター別ではエネルギー、半導体・同製造装置が上昇した一方、公益事業が下落。シカゴ日経225先物清算値は大阪比80円高の26860円。ADR市場では、対東証比較(1ドル104.17円換算)でトヨタ<7203>、デンソー<6902>、オリンパス<7733>、コマツ<6301>、ANA<9202>、三井物産<8031>、資生堂<4911>などが上昇した一方、TOTO<5332>、大成建設<1801>、シャープ<6753>、ルネサス<6723>、AGC<5201>などは下落となり、高安まちまち。《YN》

フィスコ

最終更新:12/5(土) 13:50

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング