IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY市場動向

12/2 6:45 配信

フィスコ

現在値
トヨタ7,744+58
ファナック27,420-105
ソニー10,605+15
Fリテイリ91,870+760
任天堂62,760-1,960

ニューヨーク市場終値

NYDOW : 29823.92 (+185.28)
NASDAQ : 12355.11 (+156.37)
CME225 : 26915 (+115(大証比))

1日のNY市場は上昇。ダウ平均は185.28ドル高の29823.92ドル、ナスダックは156.37ポイント高の12355.11ポイントで取引を終了した。ペンス副大統領が各州知事にワクチン配布を2週間内に開始する可能性を伝えたことが明らかになったほか、中国の良好な指標を好感し寄り付きから大きく上昇した。また、追加経済対策を巡り、マコーネル共和党上院院内総務が年内の成立の必要性を主張したほか、ムニューシン財務長官とペロシ下院議長が協議することが明らかになったため期待が高まり、終日堅調に推移した。ナスダック総合指数は史上最高値を更新。セクター別では、テクノロジー・ハード・機器が上昇した一方、商業・専門サービスが下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比115円高の26915円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、ホンダ<7267>、エーザイ<4523>、資生堂<4911>、オムロン<6645>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル104.34円換算)で全般しっかり。《FA》

フィスコ

最終更新:12/2(水) 6:45

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング