IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は19円安、業種別値下がり率上位は鉱業、サービス、空運など

12/2 10:05 配信

モーニングスター

 2日午前10時時点の日経平均株価は前日比19円80銭安の2万6767円74銭。朝方は、買いが先行した。新型コロナワクチン実用化への期待は根強く、1日の欧米株式が上昇した流れを受け、寄り付き直後に2万6889円90銭(前日比102円36銭高)まで上昇した。利益確定売りに下げに転じた後、プラス圏に持ち直したが、買い進む動きにはつながらず、前日終値を挟んで方向感に欠ける展開となっている。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1394、値下がり655。東証業種別株価指数では全33業種中、25業種が上昇している。値上がり率上位業種は、非鉄金属、海運、証券商品先物など。値下がり率上位業種は、鉱業、サービス、空運など。

午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)
・ロックフィル <2910>
・グロバル社 <3271>
・キムラタン <8107>
・オーケストラ <6533>
・キャリアL <6070>

午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)
・ランド <8918>
・神戸物産 <3038>
・インソース <6200>
・池上通 <6771>
・GDO <3319>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:12/2(水) 10:05

モーニングスター

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング