IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通しー堅調な展開か 11月ISM製造業PMI、パウエルFRB議長議会証言に注目

12/1 20:53 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は堅調な展開か。昨日は高値警戒感が強まる中、新型コロナウイルスの感染拡大が続き、景気敏感株を中心に利益確定売りが強まったことで主要3指数がそろって下落した。引け後の動きでは、モデルナが開発中のコロナワクチンの緊急使用を米食品医薬品局(FDA)に申請し、バイデン次期大統領はイエレン前FRB議長を次の財務長官に指名すると発表した。今晩の取引では新型コロナウイルスの感染拡大や高値警戒感が上値圧迫要因となることが予想されるものの、モデルナなどのワクチンの早期普及期待やイエレン前FRB議長の財務長官就任見通しを好感する展開が期待できそうだ。

 米経済指標・イベントでは、11月ISM製造業PMI、パウエルFRB議長議会証言が注目される。企業決算は引け後にセールスフォース・ドットコム、ネットアップが発表予定。(執筆:12月1日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:12/1(火) 20:53

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング