IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ファンクリGが反落、20年11月期業績予想を下方修正

11/27 13:05 配信

みんなの株式

現在値
FクリG99-3

 ファンドクリエーショングループ <3266> が反落している。26日の取引終了後、20年11月期の連結業績予想について、売上高を31億1000万円から15億1000万円(前期比4.9%減)へ、営業利益を2億2000万円から6000万円(同49.6%減)へ、純利益を1億6000万円から1500万円(同81.7%減)へ下方修正したことが嫌気されている。

 主にインベストメントバンク事業の不動産部門で、新型コロナウイルス感染症による影響により、計画していた国内及び米国での物件販売が完了せず、また、同じく計画していた不動産仲介などの周辺ビジネスについても計画を下回ることになったことが要因としている。なお、同時に未定としていた期末一括配当について、前期と同じ1円を実施すると発表している。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:11/27(金) 13:05

みんなの株式

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング