IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JASDAQ平均は小幅続伸、巣籠り関連が上昇/JASDAQ市況

11/27 17:07 配信

フィスコ

現在値
出前館3,040-120
ワークマン8,280-90
ハモニック9,010+10
プラマテル767+1
Eストアー2,357+85

JASDAQ平均は小幅続伸、巣籠り関連が上昇

JASDAQ平均:3661.99 (+31.20)
出来高:1億318万株
売買代金:706億円
J-Stock Index:3905.28 (+42.13)

 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20は小幅続伸、J-Stock Indexは続伸した。値上がり銘柄数は368(スタンダード345、グロース23)、値下り銘柄数は212(スタンダード202、グロース10)、変わらずは71(スタンダード68、グロース3)。 本日のJASDAQ市場は、新型コロナの感染拡大を受けて、巣籠り関連で時価総額上位の出前館<2484>が上昇して寄り付きしたことから、JASDAQ平均は続伸でスタートした。寄り付き後も、時価総額上位のワークマン<7564>が堅調な推移となり市場を下支えしたことで、JASDAQ平均も徐々に上げ幅を拡大した。また、後場に入りハーモニック<6324>もしっかりした値動きで相場を押し上げたことで、JASDAQ平均は本日のほぼ高値圏で取引を終了した。なお、GoToトラベルの一時停止への思惑から宿泊関連銘柄の下落が目立つ。 個別では、親会社である双日プラネットにより1株770円でTOBが発表されたプラマテルズ<2714>がストップ高となった。また、巣籠り関連物色の流れからEストアー<4304>が13%を超える上昇となった。そのほか、シライ電子工業<6658>、エッチ・ケー・エス<7219>、不二硝子<5212>が高い。 一方、優待権利落ちの需給悪化によりヴィレッジV<2769>が7%を超える下落となった。また、配当権利落ちの基準価格の下落や需給悪化によりテクノアルファ<3089>が6%を超える下落となった。そのほか、京極運輸<9073>、グロームHD<8938>、アミファ<7800>が安い。 JASDAQ-TOP20では、シノケングループ<8909>、田中化学研究所<4080>、フェローテク<6890>が上昇した。

フィスコ

関連ニュース

最終更新:11/27(金) 17:23

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング