IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JAL---大幅反落、公募株の受渡日迎えて需給悪化表面化

11/26 11:09 配信

フィスコ

現在値
JAL1,892+4

JAL<9201>は大幅反落。本日が公募増資に伴う株式の売出日となっており、短期的な需給悪化が表面化する形になっている。新株発行に伴う増加株式数は9086万9600株で、発行済み株式数の27%の水準となる。発行価格は1916円であり、新型コロナの感染拡大が続く状況下、公募取得組による利益を確定する動きが優勢となっているようだ。ワクチン開発の進展などもあって、足元の株価は公募実施発表前の水準にもなっていた。《ST》

フィスコ

最終更新:11/26(木) 11:09

フィスコ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング