IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ポンドドル、堅調

11/26 2:06 配信

トレーダーズ・ウェブ

 25日のニューヨーク外国為替市場でポンドドルは堅調。アイルランドのマーティン首相がブレグジットの合意について、「厳しく、時間が無くなってきている」としたものの、「おそらく段階的に合意」と部分合意の可能性を示唆した。この発言を受けてポンドは堅調に推移し対ドルでは1.3393ドル、対ユーロは0.8890ポンドまでポンド買いが進んだ。

 ユーロドルは底堅い。2時時点では1.1907ドルと24時時点(1.1907ドル)とほぼ同水準だった。ポンドドルの上伸でユーロドルも1.19ドル台で底堅い値動きを見せている。
 なおNZドル/ドルも昨日の高値を僅かながら更新し、2018年6月以来となる0.7009ドルまで上昇している。

 ドル円はもみ合い。2時時点では104.38円と24時時点(104.32円)と比べて6銭程度のドル高水準。昨日3万ドルに初めて達したダウ平均が軟調に推移したことで一時104.26円までドル円は売られた。しかしながら、株式市場の値動きは「明日の感謝祭休場を控えてのポジション調整に過ぎない」という声が多く、為替市場も積極的にリスクオフの円買いに傾く勢いはなく、ドル円はもみ合いになっている。

 ユーロ円ももみ合い。2時時点では124.30円と24時時点(124.21円)と比べて9銭程度のユーロ高水準。株価の値動きに連れることもなく、本日のレンジのほぼ中心での取引に終始している。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:104.26円 - 104.60円
ユーロドル:1.1882ドル - 1.1930ドル
ユーロ円:124.15円 - 124.51円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:11/26(木) 2:06

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング