IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小池知事、GoTo停止「国が判断」-飲食店に時短要請

11/25 15:04 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 東京都の小池百合子知事は25日、観光支援事業「Go Toトラベル」の都内の運用に関し、「全国的な視点から国が判断するのが筋ではないか」と述べた。

小池知事は、コロナの拡大防止には感染拡大地域に行く場合と来る場合の両方の旅行を止める必要があると説明。都民の利用に対しては「できるだけ不要不急の外出をお控えいただきたい」と述べるにとどめた。

政府はGo Toトラベルに関して新型コロナの感染拡大地域を目的地とする新規予約を一時停止する措置を決定。大阪、札幌両市が対象となった。

ただ加藤勝信官房長官は会見で、大阪・札幌市と東京23区の感染状況には一定の差があると述べ、東京は一時停止する水準に達していないと説明していた。

都は酒を提供する飲食店とカラオケ店に午後10時までの営業時間短縮を要請する。期間は28日から12月17日まで。短縮要請に応じた中小事業者には、一律40万円を支給する。

都で25日に確認された新規感染者は401人(前日186人)。重症者は54人(同51人)。小池知事は重症者が急増しており、「予断を許さない状況と考えている」と述べた。

25日午後の東京株式市場では、大幅高で推移していた日経平均株価の上げ幅が100円以下に縮小する場面があった。SBI証券の鈴木英之投資調査部長は、前日からの上昇ペースが速過ぎることを警戒した投資家がいると指摘するとともに、東京都が飲食店に時短要請を出すとした一部報道を嫌気した動きもあるとの見方を示した。日経平均株価は131円27銭(0.5%)高の2万6296円86銭。

(c)2020 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:11/25(水) 18:43

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング