IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中国の経済発展、来年には「適切な」レンジに戻る-李首相

11/25 3:44 配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 中国の経済発展は来年、より「適切」なレンジに戻る可能性が高いと李克強首相が述べた。今年の経済成長は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で大きな打撃を被ったが、来年は大きく反発すると予想していることを示唆した。

李首相は24日、国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事や経済協力開発機構(OECD)のグリア事務総長など国際機関6団体の幹部と出席した合同会見で、今年1-3月(第1四半期)に経済は深刻な打撃を受けたが現在は回復しつつあり、今年はプラス成長になる見通しだと語った。

李首相は「来年の中国経済の発展は適切なレンジへ戻るだろう」と述べ、「中国は安定的で効果的かつ持続可能なマクロ経済政策を維持する」と続けた。

ゲオルギエワ氏とグリア氏のほか、世界銀行のマルパス総裁と世界貿易機関(WTO)のウルフ事務局次長、国際労働機関(ILO)のライダー事務局長、金融安定理事会(FSB)のクオールズ議長が李首相とのバーチャル会合に参加した。

原題:China’s Li Sees Economy Returning to ‘Proper’ Range Next Year

(c)2020 Bloomberg L.P.

Bloomberg

関連ニュース

最終更新:11/25(水) 3:44

Bloomberg

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング