IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通し-今週はコロナ感染拡大、ワクチン開発進展、追加経済対策が焦点か

11/23 20:48 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場は高値もみ合いか。先週はコロナワクチン開発進展による経済活動正常化期待が高まったことでダウ平均とS&P500が史上最高値を更新したものの、新規コロナウイルス感染者数が過去最高の更新を続けたことや緊急経済対策を巡る財務省とFRBの意見の不一致などで景気悪化懸念が高まり週後半は上値の重い展開となった。今週は高値警戒感やコロナ感染拡大が引き続き上値圧迫要因となる一方、コロナワクチンの早期実用化期待が下値支えとなることが期待されるほか、追加経済対策の行方や次期米財務長官人事などにも注目が集まる。今週の米経済指標・イベントは11月消費者信頼感指数 、7-9月期GDP 改定値、10月新築住宅販売件数、FOMC議事要旨など。企業決算はメドトロニック、ティファニー、アナログ・デバイセズ、ダラー・ツリー、ベストバイ、HP、ギャップ、ディアなど。

 今晩の経済指標・イベントは10月シカゴ連銀全米活動指数、11月マークイット製造業PMI速報値など。デイリー米サンフランシスコ連銀総裁、エバンズ米シカゴ連銀総裁の講演も予定されている。企業決算は引け後にアジレント・テクノロジーが発表予定。(執筆:11月23日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:11/23(月) 20:48

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング