IDでもっと便利に新規取得

ログイン

原油先Wブルが続急落で200円台割れ、新型コロナ影響による原油安受け下値模索

10/30 9:31 配信

みんなの株式

 NEXT NOTES ドバイ原油先物 ダブル・ブル ETN <2038> が連日の大幅安。株価はフシ目の200円台を割り込んできた。同銘柄は石油価格(ドバイ原油)から算出した指数に連動したETNで、ここ新型コロナウイルスの感染拡大などを背景とした世界景気の減速懸念などから、原油市況が軟調に推移するなか水準を切り下げている。前日のWTI原油先物価格は1ドル22セント安の1バレル=36ドル17セントと急落、ドバイ原油スポット価格も同日に大幅続落し38ドル50セントまで水準を切り下げている。これを受けて原油先Wブルも下値を探る動きを余儀なくされている。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:10/30(金) 9:31

みんなの株式

投資信託ランキング