IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前日に「売られた株!」総ザライ ―本日への影響は?―

10/30 5:20 配信

株探ニュース

■ぐるなび <2440>  625円 (-131円、-17.3%) 一時ストップ安

 東証1部の下落率トップ。ぐるなび <2440> が続急落。28日の取引終了後、非開示だった21年3月期の連結業績予想は売上高178億円(前期比42.4%減)、最終損益95億円の赤字(前期は9億4900万円の黒字)になりそうだと発表しており、これが嫌気された。新型コロナウイルス感染拡大の影響で収益性の高い飲食店販促サービスにおける掲載料収入が急減していることが響く。下期は「Go To イート」キャンペーンを中心とする外食需要喚起策が追い風になる見込みだが補えない。業績低迷に伴い、従来未定としていた期末一括配当を見送る(前期は8円)方針としたことも売り材料となった。

■フューチャー <4722>  1,855円 (-259円、-12.3%)

 東証1部の下落率2位。フューチャー <4722> が続急落。同社は28日大引け後に決算を発表。20年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結最終利益は前年同期比11.5%減の28.3億円に減った。併せて、通期の同利益を従来予想の44億円→35億円(前期は45.5億円)に20.5%下方修正し、減益率が3.4%減→23.2%減に拡大する見通しとなった。

■東洋紡 <3101>  1,431円 (-35円、-2.4%)

 東洋紡 <3101> が3日続落。28日の取引終了後、同社が製造販売するポリブチレンテレフタレート樹脂「プラナック」について、米国の第三者安全科学機関であるUnderwriters Laboratories(UL)が不定期に実施する同製品の認証に関する確認試験時に、実際に販売する商品と異なる組成のサンプルを提出していたことにより、認証登録されている性能値に対して実際に販売している商品の性能値が一部適合していないことが判明したと発表しており、これが嫌気されたようだ。同社からの報告にもとづきULが調査を行い、不適合の内容を確認した結果、同製品のUL認証は同日以降、順次取り消されることになったという。なお、同件の業績への影響については現時点では不明としている。

■横河ブHD <5911>  1,874円 (-39円、-2.0%)

 横河ブリッジホールディングス <5911> が反落。28日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、営業利益を130億円から140億円(前期比8.7%増)へ、純利益を90億5000万円から97億円(同7.7%増)へ上方修正したが、22日には上期業績の上振れを発表していたことから、目先の材料出尽くしとの見方から売りが出たようだ。システム建築事業において、下期に受注の回復を見込んでいたものの、生産が一部来期にずれ込むため売上高は1470億円から1440億円(同4.2%増)へ下方修正した。ただ、橋梁事業が好調に推移するなか、システム建築事業の本格回復を図ることで業績拡大を目指すとしている。業績予想の修正に伴い、従来20円を予定していた中間配当を2円増額して22円にするほか、期末配当予想を5円増額して25円、年間で47円にするとあわせて発表した。前期実績に対しては10円の増配になる予定だ。なお、同時に発表した第2四半期累計(4-9月)決算は、売上高683億9500万円(前年同期比6.9%増)、営業利益82億9200万円(同74.7%増)、純利益55億5600万円(同70.5%増)だった。

※29日の下落率が大きかった銘柄を株価変動要因となった材料とともに抜粋。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:10/30(金) 5:33

株探ニュース

投資信託ランキング