IDでもっと便利に新規取得

ログイン

29日の日本国債市場概況:債券先物は152円02銭で終了

10/29 17:54 配信

フィスコ

<円債市場>
長期国債先物2020年12月限
寄付152円10銭 高値152円11銭 安値152円00銭 引け152円02銭
売買高総計21695枚

2年 418回 -0.130%
5年 145回 -0.110%
10年 360回 0.030%
20年 174回 0.405%

債券先物12月限は、152円10銭で取引を開始。前日の米長期金利が追加経済対策に絡む国債増発思惑で上昇した動きを受けて売りが優勢になり、152円11銭から152円00銭まで下げた。日銀は市場予想通り金融政策の現状維持を決定し、特に反応なし。現物債の取引では、2年債、10年債、20年債が買われ、5年債が売られた。

<米国債概況>
2年債は0.14%、10年債は0.78%、30年債は1.56%近辺で推移。
債券利回りはほぼ横ばい。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.63%、英国債は0.22%、オーストラリア10年債は0.81%、NZ10年債は0.50%。(気配値)

[本日の主要政治・経済イベント]
・17:55 独・10月失業率(予想:6.3%、9月:6.3%)
・18:30 英・9月住宅ローン承認件数(中銀)(予想:7.61万件、8月:8.47万件)
・19:00 ユーロ圏・10月景況感指数(予想:89.6、9月:91.1)
・21:30 米・7-9月期GDP速報値(前期比年率予想:+32.0%、4-6月期:-31.4%)
・21:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:77.0万件、前回:78.7万件)
・21:45 欧州中央銀行(ECB)が政策金利発表
・22:00 独・10月消費者物価指数速報値(前年比予想:-0.3%、9月:-0.2%)
・22:30 ラガルドECB総裁会見
・23:00 米・9月中古住宅販売成約指数(前月比予想:+3.0%、8月:+8.8%)
・02:00 米財務省7年債入札

《KK》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:10/29(木) 17:59

フィスコ

投資信託ランキング