IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY市場動向

10/29 6:18 配信

フィスコ

現在値
ソニー9,490+255
トヨタ7,431+79
ファナック25,440+920
ソフトBG6,835+86
Fリテイリ83,000+1,870

ニューヨーク市場終値

NYDOW : 26519.95 (-943.24)
NASDAQ : 11004.87 (-426.48)
CME225 : 23060 (-360(大証比))

28日のNY市場は下落。ダウ平均は943.24ドル安の26519.95ドル、ナスダックは426.48ポイント安の11004.87ポイントで取引を終了した。欧米で新型コロナウイルスの流行が再拡大しており、欧州最大経済のドイツや第2位のフランスがパンデミック対策で規制を再び強化したため世界経済の見通しが悪化し寄り付きから下落した。大統領選への不透明感も手伝い投資家が保有株を手仕舞う動きに拍車がかかり終日軟調推移となった。セクター別では、運輸やソフトウェア・サービスが大きく下げた。シカゴ日経225先物清算値は大阪比360円安の23060円。ADRの日本株はソニー<6758>が堅調な他は、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、資生堂<4911>、富士通<6702>、エーザイ<4523>、TDK<6762>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル104.36円換算)で全般軟調。《FA》

フィスコ

最終更新:10/29(木) 6:18

フィスコ

投資信託ランキング