IDでもっと便利に新規取得

ログイン

29日の東京株式市場見通し=続落後、落ち着きどころを探る展開か

10/29 7:47 配信

モーニングスター

現在値
武田薬3,732+51
ホンダ2,977-19
ソフトBG7,250+161
小野薬3,297+5
オリランド18,090+170

 予想レンジ:2万2900円-2万3200円(28日終値2万3418円51銭)

 29日の東京株式は続落後、落ち着きどころを探る展開か。現地28日の欧米株式の大幅な下げを受け、朝方は売り先行となろう。日経平均株価は、連日で下げ渋る動きとなっていることや、日銀のETF(上場投資信託)買い期待から、下げ幅を縮小する場面もありそう。ただ、足元では東証1部の売買代金が低水準にとどまっていることもあり、積極的な買いは期待しづらい。消去法的に、堅調な業績動向を示している個別株への物色が中心になるとみられる。為替相場は、ドル・円が1ドル=104円台の前半(28日終値は104円21-22銭)、ユーロ・円が1ユーロ=122円台の半ば(同122円66-70銭)と小動き。

 28日のADR(米国預託証券)は円換算値で、武田薬 <4502> 、ホンダ <7267> 、ソフバンG <9984> などが、28日の東京終値に比べ安い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、28日の大阪取引所終値比360円安の2万3060円だった。(高橋克己)

 29日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・ 8:50 9月商業動態統計、週間の対外対内証券売買契約
・黒田日銀総裁会見
・日銀「経済・物価情勢の展望」(展望レポート)
・10月消費動向調査
・決算発表=武田薬 <4502> 、小野薬 <4528> 、オリエンタルランド(OLC) <4661> 、豊田織 <6201> 、三菱電機 <6503> 、オムロン <6645> 、NEC <6701> 、アドバンテスト <6857> 、デンソー <6902> 、ファナック <6954> 、京セラ <6971> 、東エレク <8035> 、大和証G <8601> 、NTTドコモ <9437> 、東ガス <9531>

【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米7-9月期GDP、週間の新規失業保険申請件数
・23:00 米9月中古住宅販売仮契約
・ECB定例理事会(ラガルド総裁会見)
・米7年国債入札
・決算発表=(アジア)BYD(米国)アップル<AAPL>、フェイスブック<FB>、アマゾン・ドット・コム<AMZN>、イルミナ<ILMN>、ニューモント<NEM>、ラルフローレン<RL>、スターバックス<SBUX>、ツイッター<TWTR>

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:10/29(木) 7:47

モーニングスター

投資信託ランキング