IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日新電機が急落、上期の業績予想を上方修正するも材料出尽くし感

10/29 14:45 配信

モーニングスター

現在値
日新電1,184+29

 日新電機 <6641> が急落。28日引け後に、21年3月期上期(20年4-9月)の連結業績予想を上方修正したがいったん材料出尽くしの動き。株価は前日比41円安の1040円まで値を下げている。

 21年3月期上期について、予想売上高を従来の500億円から525億円(前年同期比3.8%増)に、営業利益を10億円から44億円(同46.1%増)にそれぞれ引き上げ、一転して大幅増益を見込んでいる。新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、製品の出荷や客先での施工が第3四半期(10-12月)以降へ大きくずれ込むと想定していたが、主に国内の電力機器のずれ込みが想定を下回ったこと、および上期に発生予定だった研究開発費などが第3四半期以降へずれたことが主な要因。

 午後2時43分現在の株価は18円安の1062円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:10/29(木) 14:45

モーニングスター

投資信託ランキング