IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ユーロ、もみ合い 明日のECB理事会前に動き鈍い サプライズ緩和観測も

10/29 4:28 配信

トレーダーズ・ウェブ

 ユーロドルはもみ合い。新型コロナウイルス感染再拡大に伴ってユーロ圏各国でロックダウン(都市封鎖)を再び導入する動きが広がっており、マクロン仏大統領はさきほど「30日から全国規模でロックダウン措置を実施する」と発表した。ただ、事前に報道が伝わっていたこともあり、今のところ反応は鈍い。4時26分時点では1.1754ドルで推移している。明日の欧州中央銀行(ECB)定例理事会を控えて動きづらい面もあるようだ。なお、市場では「ECBが明日の理事会で予防的に金融緩和策を講じる」との見方が急速に強まりつつあるもよう。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/29(木) 4:28

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング