IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY市場動向

10/28 6:23 配信

フィスコ

現在値
任天堂58,190+480
トヨタ7,252-49
ファナック25,795-5
Fリテイリ84,130+540
HOYA14,140+295

ニューヨーク市場終値

NYDOW : 27463.19 (-222.19)
NASDAQ : 11431.35 (+72.41)
CME225 : 23405 (-85(大証比))

27日のNY市場はまちまち。ダウ平均は222.19ドル安の27463.19ドル、ナスダックは72.41ポイント高の11431.35ポイントで取引を終了した。10月消費者信頼感指数が、前月からの上昇予想に反して低下したため、経済をけん引する個人消費への懸念が広がり下落して寄り付いた。フランスで新型ウイルス感染死者数が4月来の高水準に達するなど、ウイルス拡大への警戒感に加えて、早期の追加経済対策への期待も後退し、引けにかけては下げ幅を拡大した。セクター別では、銀行・資本財が大きく下げた一方、小売りが上昇。シカゴ日経225先物清算値は大阪比85円安の23405円。ADRの日本株は任天堂<7974>が堅調な他は、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、HOYA<7741>、富士通<6702>、オムロン<6645>など、対東証比較(1ドル104.43円換算)で全般冴えない。《FA》

フィスコ

最終更新:10/28(水) 6:23

フィスコ

投資信託ランキング