IDでもっと便利に新規取得

ログイン

朝日ラバー-ストップ高 埼玉大学とウイルス不活性化のための深紫外線LEDシステムの研究開発を開始

10/26 9:39 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
朝日ラバー787+24

 朝日ラバー<5162>がストップ高。埼玉大学は23日、同社および同大学先端産業国際ラボラトリーが、さいたま市令和2年度イノベーション技術創出支援補助金(特別枠:新型コロナウイルス感染症をはじめとする各種感染症)に採択され、ウイルス不活性化のための深紫外線LEDシステムの研究開発および実証実験を開始したと発表した。

 深紫外線UVCはウイルスの不活性化に有効であり、同研究開発では、ウイルス不活性化のための深紫外線LED用光学部材について、加工性に優れ、高透過率で安価な光学部材を開発し、高精度・低価格な深紫外線LEDシステムを製作し、製品化をめざすとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/26(月) 9:39

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング