IDでもっと便利に新規取得

ログイン

極東産機の20年9月期業績予想は営業利益が計画を上振れて着地

10/26 17:24 配信

みんなの株式

現在値
極東産機434-8

 極東産機 <6233> は26日の取引終了後、集計中の20年9月期業績予想について、営業利益が6100万円から1億2000万円(前の期比51.6%減)へ、純利益が100万円から6700万円(同53.5%減)へ上振れて着地したようだと発表した。

 売上高は80億4000万円から80億600万円(同12.6%減)へ下振れた。ZOOMなどを取り入れた新しい営業方式に積極的に取り組んだ効果で第4四半期の売り上げは予想通りになったものの、新型コロナウイルス感染症の影響による第3四半期までの業績未達分を取り戻せなかった。ただ売上高の中で、「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」(中小企業庁)の申請採択者向けにコンピューター式畳製造装置が順調となったことや、自動壁紙糊付機も予想を上回る台数を販売するなどオリジナル製品の売り上げが増えたことが利益を押し上げた。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:10/26(月) 17:24

みんなの株式

投資信託ランキング