IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:株高を意識してドル・円は下げ渋りか

10/26 9:15 配信

フィスコ

26日午前の東京市場でドル・円は104円70銭台で推移。日経平均は47円高と小幅高で推移しており、株安に対する警戒感はやや低下してるようだ。短期的には中国本土株式市場の動向が主な手掛かり材料となりそうだ。ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円66銭から104円76銭、ユーロ・ドルは1.1839ドルから1.1860ドル、ユーロ・円は123円97銭から124円15銭。

■今後のポイント
・新型コロナウイルスのワクチン・有効治療薬の開発競争は加速する可能性
・米追加経済救済策成立は大統領選挙後となる可能性
・ウイルス感染拡大で欧米経済見通しは不透明

・NY原油先物(時間外取引):高値39.74ドル 安値38.83ドル 直近値39.26ドル

《MK》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:10/26(月) 9:17

フィスコ

投資信託ランキング