IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は2円安、構成銘柄では資生堂、楽天、宇部興などが値下がり率上位

10/26 11:04 配信

モーニングスター

現在値
資生堂7,488+106
楽天1,040-82
宇部興1,914+8
東邦鉛2,236+46
NEC5,640+30

 26日午前11時時点の日経平均株価は前週末比2円80銭安の2万3513円79銭。朝方は、買いが先行した。前週末の米国株式は高安まちまちながら、ナスダック総合指数高を支えに電機セクターの一角が上昇したこともあり、前場早々に2万3572円60銭(前週末比56円01銭高)まで値を上げた。いったん下げに転じた後、持ち直す場面もあったが、再度マイナス圏入りしている。ただ、下値はごく限定的で、総じて方向感に乏しい展開となっている。国内企業の決算発表や米大統領選などを控え、様子見気分が強い。

 日経平均構成銘柄では、資生堂 <4911> 、楽天 <4755> 、宇部興 <4208> などが値下がり率上位。半面、東邦鉛 <5707> 、NEC <6701> 、キヤノン <7751> などが値上がり率上位。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:10/26(月) 11:04

モーニングスター

投資信託ランキング