IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.1  JIG-SAW、グローキッズ、アルチザ、モバファク、モーニングスタ、日立建

10/23 15:42 配信

トレーダーズ・ウェブ

★12:33  JIG-SAW-買い気配 米ベライゾンOpenDeviceの公式認証を取得
 JIG-SAW<3914>が買い気配。同社は23日、同社米国法人JIG-SAW USが、IoTエンジン搭載「neqto: Bridge LTE-M」エンタープライズレベルのIoTキットについてVerizon Communications(米国)のOpen Device認証を正式に取得したと発表した。

 これにより、Verizonの全米4G LTEネットワークにおいて、同社のneqto: Bridge LTE-Mが利用可能となったとしている。

★12:34  グローバルキッズ-後場買い気配 20.9期営業益を上方修正 人件費や採用費の低減が奏功
 グローバルキッズCOMPANY<6189>が後場買い気配。同社は23日12時、20.9期通期の連結営業利益予想を従来の3.5億円から5.0億円(前期比2.9倍)に引き上げると発表した。

 新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言の解除後に入所率が想定より回復したほか、残業時間の減少などによる人件費の抑制や採用費の低減により、前回予想を上回る見通し。

★12:36  アルチザ-後場下げ幅縮小 仏Amarisoft社製品の販売を開始
 アルチザネットワークス<6778>が後場下げ幅縮小。同社は23日12時、仏Amarisoft社製品の販売を開始したと発表した。

 Amarisoft社は、4G LTEおよび5G NRを専門とするソフトウェア企業だという。今回、モバイルネットワークテスト分野における4G LTEおよび5G NRに対応するソリューションを扱う顧客層へのテストシステム製品を販売するとしている。

★12:38  モバイルファクトリー-後場売り気配 通期営業益を下方修正 3Q累計は23%減
 モバイルファクトリー<3912>が後場売り気配。同社は23日12時15分、20.12期通期の連結営業利益予想を従来の10.0~13.0億円(レンジ形式)から8.1億円(前期比26.7%減)に引き下げると発表した。

 新型コロナウイルス感染症による事業環境への影響(主に位置情報連動型ゲームの売上高、約5億円減少)および駅トークンの販売を21.12月期へ延期する方針としたことから、前回予想を下回る見通し。

 併せて発表した、20.12期3Q累計(1-9月)の連結営業利益は6.3億円(前年同期比23.1%減)だった。

★12:39  モーニングスター-後場プラス転換 資産運用分野のビッグデータ解析行うMILIZEへ出資
 モーニングスター<4765>が後場プラス転換。同社は23日12時に、資産運用分野におけるAI(人工知能)、ビッグデータ解析などのデジタル・テクノロジーを活用した商品ならびにサービスを提供するMILIZE(東京都港区)への出資および業務提携を行うと発表した。

 今回の出資および業務提携により、同社が既に販売金融機関向けに提供しているタブレット端末向けの資産運用アドバイスツールにライフプランシミュレーションツール「milize」を搭載することで機能拡充を図ることができ、また、個人投資家向けに提供している「株式新聞WEB版」にAIによる株価予測ツール「milize Trade」を付加することで、これまで以上に精度の高い投資情報の提供が可能になるとしている。

★12:39  モーニングスター-後場プラス転換 上期営業益1%増 アセットマネジメント事業が好調
 モーニングスター<4765>が後場プラス転換。同社は23日12時に、21.3期上期(4-9月)の連結営業利益は8.7億円(前年同期比0.8%増)だったと発表した。

 アセットマネジメント事業が、2019年12月に子会社としたSBIボンド・インベストメント・マネジメントおよびSBI地方創生アセットマネジメントの私募の債券型投資信託の信託報酬が加わり、その債券型投資信託の純資産残高も順調に増加したことにより、増収となったことなどが寄与した。

★12:40  日立建機-後場売り気配 日立が同社売却へ 産業革新投資機構が出資検討=日経
 日立建機<6305>が後場売り気配。日本経済新聞電子版は23日11時47分、親会社である日立製作所<6501>が、同社株式の一部を売却する検討に入ったことが23日分かったと報じた。

 記事によれば、日立製作所が約51%の同社株式を保有しており、このうち約半数の保有株を売却する方向で検討するという。再編機運が高まるなかで、同社の株価は足元で3700円前後と今年3月下旬時点の2倍近い水準で推移しており、一定の割引をした上で売却する可能性もあるとしている。

 これについては、産業革新投資機構(JIC)などが出資を検討しているとした。また、日立製作所は日立金属<5486>の売却も検討していると報じており、日立金属株は後場に入り急落している。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/23(金) 15:42

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング