IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今晩のNY株の読み筋=引き続き神経質な展開か

10/22 17:15 配信

モーニングスター

 22日の米国株式市場は、前日に引き続き神経質な動きとなりそうだ。

 21日は、民主党のペロシ下院議長が前日に政府との米追加経済対策協議が合意に向け進んでいると述べたことを受け、主要3指数は買い先行となったが、共和党内で大統領選挙前に合意を急ぐべきではないとの意見が出たと伝わったことが売り材料となり、結局いずれも反落して引けた。

 米追加経済対策協議は依然先行き不透明なうえ、夕刻に大統領候補によるテレビ討論会が控えていることもあり、積極的にリスクをとる投資行動は起こしにくい。また、前週から改善が見込まれている新規失業保険申請件数が高止まりするようなら売り優勢に傾く可能性もあるので気を付けたい。

<主な米経済指標・イベント>
コカ・コーラなどが決算発表予定
新規失業保険申請件数、9月中古住宅販売件数、大統領候補討論会

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:10/22(木) 17:15

モーニングスター

投資信託ランキング