IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は167円程度安、マイナス寄与度は中外薬、テルモ、エムスリーが上位

10/22 12:50 配信

モーニングスター

現在値
中外薬4,851+48
テルモ4,132-24
エムスリー9,156+229
Fリテイリ84,130+540
TDK14,630+220

 22日午後零時47分すぎの日経平均株価は、前日比167円程度安い2万3471円前後で推移する。後場はやや買い優勢で、前場終値(2万3454円85銭)から、下げ幅を縮小してスタート。ただ、積極的な買いがみられず、安値圏でのもみ合いが続く。ドル・円相場は、1ドル=104円70銭台(21日終値105円01-03銭)で、足元ではやや円安方向にある。

 日経平均株価の採用銘柄は、マイナス寄与度では、中外薬 <4519> 、テルモ <4543> 、エムスリー <2413> が上位。プラス寄与度には、ファーストリテ <9983> 、TDK <6762> 、日野自 <7205> が入っている。午後零時45分時点で、東証1部の出来高は4億6578万株、売買代金は9417億円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:10/22(木) 12:50

モーニングスター

投資信託ランキング