IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アイピーエスは後場急伸、国際海底ケーブルC2Cの一部提供で収益計上へ

10/21 13:35 配信

みんなの株式

 アイ・ピー・エス <4390> が後場急伸し、一時前日比374円(17.8%)高の2474円に買われている。この日正午ごろ、国際海底ケーブルC2Cの「フィリピン~香港」「フィリピン~シンガポール」区間について、売却先顧客の検収が完了し、入金が確認されたと発表しており、これが好感されている。

 同案件は、5月発表の時点では7月の計上を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響で計上時期がずれ込んでいた。今回、入金が確認されたことで、21年3月期第3四半期に「海外通信セグメント」及び「フィリピン国内通信セグメント」で売り上げ・利益を計上するとしている。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:10/21(水) 13:35

みんなの株式

投資信託ランキング