IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、堅調

10/21 0:06 配信

トレーダーズ・ウェブ

 20日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは堅調。24時時点では1.1830ドルと22時時点(1.1809ドル)と比べて0.0021ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロ全面高となった欧州市場の流れを引き継いでユーロ買い・ドル売りが先行。米国株の上昇に伴うリスク・オンのドル売りも出て、一時1.1841ドルと9月21日以来約1カ月ぶりの高値を付けた。主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスも一時93.00と9月21日以来の低水準を付けた。

 ユーロ円は強含み。24時時点では124.89円と22時時点(124.82円)と比べて7銭程度のユーロ高水準。ユーロドルの上昇や米国株高につれた買いが入り、一時125.00円と12日以来の高値を更新した。

 ドル円は頭が重い。24時時点では105.57円と22時時点(105.70円)と比べて13銭程度のドル安水準だった。21時30分過ぎに一時105.75円と日通し高値を付けたものの、対ユーロ中心にドル売りが強まると円に対しても弱含んだ。24時過ぎに一時105.54円付近まで下押しした。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.35円 - 105.75円
ユーロドル:1.1760ドル - 1.1841ドル
ユーロ円:124.03円 - 125.00円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/21(水) 0:06

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング