IDでもっと便利に新規取得

ログイン

PALTEKが後場S高カイ気配、世界最小組み込みFPGAエッジコンピューティング販売へ

10/20 13:15 配信

みんなの株式

 PALTEK <7587> は、午後1時過ぎに買いが殺到し、ストップ高の625円水準でカイ気配となっている。午後1時ごろ、米ザイリンクス社SoC(システム・オン・チップ)「MPSoC」搭載の世界最小の組み込みFPGAエッジコンピューティング「So-Oneモジュール」の販売を開始すると発表しており、これが好感されている。

 同社によると、「So-Oneモジュール」を活用することで、5Gの普及により必要とされる高速演算処理が可能なエッジコンピューティングを、エッジ側のさまざまな情報機器端末に実装することが可能になり、店舗などでの監視カメラや製造現場でラインセンサカメラなどでのエッジコンピューティングの高速化が可能になるほか、人工知能(AI)による病巣の診断補助や工場施設でのセンサデータ解析、ビジョンセンサを活用した産業用ロボットでの映像解析の高速化などができるようになるとしている。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:10/20(火) 13:15

みんなの株式

投資信託ランキング