IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【本日の材料と銘柄】東芝、量子暗号通信システム事業を開始

10/20 15:31 配信

フィスコ

現在値
富士通13,480-15
東芝2,872-54
NTT2,487+25.50
ユビキタス730-23

東芝は19日、2020年度第4四半期より、国内外で量子暗号通信システムのプラットフォームの提供およびシステムインテグレーション事業を順次開始することを決定したと発表した。2021年度以降、英国、米国のほか、欧州、アジアの主要国でも現地事業パートナーとともに量子暗号通信システム事業を推進する予定であるほか、金融機関を中心とした顧客向け量子鍵配送サービスを2025年度までに本格的に開始する予定だという。2035年度には量子鍵配送サービス市場の世界シェア約25%獲得を目指すもよう。

<6702>富士通{量子型「デジタルアニーラ」を事業化}
<6502>東芝{量子暗号システムの20年度の商用化を目指す}
<9432>NTT{量子暗号技術の研究}
<3858>ユビAI{耐量子コンピューター暗号技術を研究}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《HH》

フィスコ

最終更新:10/20(火) 15:43

フィスコ

投資信託ランキング