IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は123円安、ダウ平均先物の戻り鈍く重しに

10/20 13:26 配信

フィスコ

現在値
Fリテイリ84,130+540
ソフトBG7,250+161
中外薬4,851+48
ファナック25,795-5
東エレク35,210+210

日経平均は123円安(13時20分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、中外薬<4519>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ファナック<6954>、東エレク<8035>、ソニー<6758>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、鉱業、陸運業、パルプ・紙、水産・農林業、石油石炭製品が値下がり率上位、小売業、電気機器が値上がりしている。

後場の日経平均は前場の安値を下回って推移している。ダウ平均先物の戻りが鈍いことなどが東京市場の重しとなっているようだ。

《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:10/20(火) 13:28

フィスコ

投資信託ランキング