IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東証2部(大引け)=2部指数は続伸、PALTEK、セキドが一時S高

10/20 15:02 配信

株探ニュース

 20日大引けの東証2部指数は前日比79.14ポイント高の6389.57ポイントと続伸。値上がり銘柄数は200、値下がり銘柄数は200となった。

 個別ではPALTEK<7587>、セキド<9878>が一時ストップ高と値を飛ばした。プレミアムウォーターホールディングス<2588>、グリムス<3150>、SIG<4386>、旭コンクリート工業<5268>、宮入バルブ製作所<6495>など8銘柄は年初来高値を更新。いい生活<3796>、日建工学<9767>、築地魚市場<8039>、ショクブン<9969>、広栄化学<4367>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ラピーヌ<8143>、歌舞伎座<9661>が年初来安値を更新。くろがね工作所<7997>、日本タングステン<6998>、ヴィスコ・テクノロジーズ<6698>、竹田印刷<7875>、石井表記<6336>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:10/20(火) 15:02

株探ニュース

投資信託ランキング