IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前日に動いた銘柄 part2 ファーストリテ、ニトリHD、バイク王など

10/6 7:32 配信

フィスコ

銘柄名<コード>5日終値⇒前日比
エスプール<2471> 755 -60
順調な決算発表もサプライズ乏しく出尽くし感に。

アステリア<3853> 908 +3
先週末大幅高で目先資金の利食い売り優勢に。

レオパレス21<8848> 197 -9
増資による希薄化なども意識か。

ハイアス・アンド・カンパニー<6192> 148 -7
監査法人による意見不表明などで先行き懸念続く。

ファーストリテ<9983> 66790 +290
9月既存店売上は4カ月連続プラス成長に。

ニトリHD<9843> 21760 +200
好決算発表もサプライズは限定的に。

バイク王<3377> 430 +80
第3四半期大幅増益決算を評価。

日本パワーファスニング<5950> 153 +23
信用取引での規制措置解除。

アップルインターナショナル<2788> 210 +32
ネクステージの好決算など刺激か。

富士ソフトSB<6188> 555 +62
官庁のシステム化関連銘柄として物色向かう。

STIフードHD<2932> 2452 +233
調整一巡感で直近上場銘柄として押し目買いの動き。

サイオス<3744> 834 +103
電子化進展によるメリット期待が続く。

川金HD<5614> 420 +35
MBOの実施発表によるTOB価格サヤ寄せ続く。

東邦金属<5781> 1840 -250
先週末は長い上ヒゲ残して伸び悩み。

カンセキ<9903> 3485 +110
21年2月期予想を上方修正、年間配当の5円増額も支援材料。

エーアイ<4388> 3350 +404
音声合成作成サービス「AITalk CustomVoice」が感情表現に対応。

シノプス<4428> 1845 +141
東京都の「ICT等を活用した食品ロス削減事業」公募に採択。

ケイティケイ<3035> 338 -38
21年8月期予想を嫌気、営業利益見通しは前期比15.3%減の2.69億円。

アサカ理研<5724> 1649 +300
リチウムイオン電池からリチウムやニッケル等を回収する事業に参入との報道で。

トレードワークス<3997> 1230 +211
東証システム障害を受けた思惑買いが続く。

Lib Work<1431> 1914 +159
戸建住宅事業の受注速報(20年7~9月)を引き続き材料視。

マクアケ<4479> 10010 -450
クラウドファウンディングでトラブル相次ぐとの一部報道で警戒感か。

HPCシステムズ<6597> 2788 +173
アズワンのWEBショップで製品・サービスの販売開始。

I-ne<4933> 4395 +700
同社など直近IPOの一角に物色。



《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:10/6(火) 7:51

フィスコ

投資信託ランキング