IDでもっと便利に新規取得

ログイン

レオパレス21-買い気配 第三者割当増資などで540億円調達 補修工事費用などに充てる

10/2 9:01 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
レオパレス178---

 レオパレス21<8848>が買い気配。同社は9月30日、Fortress Investment Groupの関連事業体である千鳥合同会社を割当予定先とする第三者割当により、新株式の発行および新株予約権付ローンに係る第5回新株予約権の発行、ならびに子会社であるレオパレス・パワーによるA種優先株式の発行を行うと発表した。

 払込期日は11月2日。発行株数は8450万7000株。発行価額は1株当たり142円。

 新株予約権の割当日は11月2日。発行総数は1億5974万8700個(潜在株式数1億5974万8700株)で行使価額は1株当たり142円。

 第三者割当増資、新株予約権付き融資、優先株の割当により、差し引き手取り概算540億1065万4745円を調達し、施工不備に係る補修工事費用などに充当する。なお、株価は資金調達を好感した買いが優勢となっている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/2(金) 9:02

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング