IDでもっと便利に新規取得

ログイン

9月のISM米製造業PMI、55.4に低下=市場予想下回る

10/2 2:02 配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】米サプライ管理協会(ISM)が1日発表した9月の米製造業購買担当者景況指数(PMI)は55.4となり、前月(56.0)から低下した。市場予想(ロイター通信調べ)では56.4と小幅上昇が見込まれていたが、5カ月ぶりに低下した。
 ただ、景気拡大と縮小の節目とされる50は4カ月連続で上回っており、「(新型コロナウイルスの感染拡大で停滞していた)経済活動の再構築が続いていることを示している」とみている。
 調査対象の全18業種のうち、景気拡大と回答したのは、木材製品、食料・飲料・たばこ、電子機器など14業種。景気縮小は石油・石炭など4業種だった。
 景況指数の構成別指数では、新規受注が60.2と前月から7.4ポイント低下し、PMI全体を押し下げた。生産は2.3ポイント低下の61.0、雇用が3.2ポイント上昇の49.6、在庫は2.7ポイント上昇の47.1、価格は3.3ポイント上昇の62.8、製品納入は0.8ポイント上昇の59.0だった。(了)〈STAT〉

時事通信

関連ニュース

最終更新:10/2(金) 2:29

時事通信

投資信託ランキング