IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バイク王&カンパニー---2020年11月期通期業績予想を上方修正、各利益は前回予想を大幅に上回る見込み

9/30 12:25 配信

フィスコ

現在値
バイク王C373+10

バイク王&カンパニー<3377>は29日、2020年11月期通期業績予想の修正を発表。

2020年11月期の通期業績予想は、売上高が前回予想比7.3%増の220.00億円、営業利益が同3.04倍の7.00億円、経常利益が2.29倍の8.50億円、当期純利益が2.61倍の5.50億円にそれぞれ修正した。

第1四半期は、前年同期に比べ業績が好調に推移した一方、第2四半期は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によりバイクの買取査定における申込みの減少やオークション相場の下落が見られたが、業績への影響は営業努力により軽微に留まることとなった。第3四半期は、ホールセール販売においては、オークション相場が前年同期に比べ上昇。また、リテール販売においても、各施策に加え市場の回復もあり、業績は好調に推移する見込みとなった。この結果、売上高は前回予想をやや上回る見込みとなり、各利益は前回予想を大幅に上回る見込みとなった。


《ST》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:9/30(水) 12:43

フィスコ

投資信託ランキング