IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:ドル・円は105円78銭まで上昇し、前日高値を上回る

9/30 9:54 配信

フィスコ

30日午前の東京市場でドル・円は105円70銭台辺で推移。ドル・円は105円78銭まで買われており、前日高値を上回った。日本時間午前10時から行われる米大統領候補のテレビ討論会に対する市場参加者の関心はまずまず高いようだ。市場参加者の間からは「過去15年間におけるトランプ大統領の納税額が異常に少ないことが一部で問題にされているが、今回のテレビ討論会でトランプ大統領が相対的に高い評価を得た場合、再選の可能性は高まる」との声が聞かれている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円62銭から105円78銭、ユーロ・ドルは1.1739ドルから1.1749ドル、ユーロ・円は123円03銭から123円20銭。

■今後のポイント
・新型コロナウイルスのワクチン・有効治療薬の開発競争は加速する可能性
・米大統領候補TV討論会
・米低金利政策の長期化

・NY原油先物(時間外取引):高値39.20ドル 安値39.06ドル 直近値39.14ドル

《MK》

フィスコ

最終更新:9/30(水) 9:54

フィスコ

投資信託ランキング