IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は48円程度安、売り先行後は底堅い動きに=30日寄り付き

9/30 9:26 配信

モーニングスター

現在値
浜ゴム1,648+32
ブリヂスト3,878+27
国際帝石619+30
石油資源開1,887-29
三菱UFJ476.6+5.20

 30日午前9時22分すぎの日経平均株価は、前日比48円程度安い2万3490円前後で推移する。寄り付き直後に同79円06銭安の2万3460円04銭を付けている。きのう29日の日経平均株価は、9月配当落ち分を埋めるなど堅調な動きを示していたが、戻り待ちの売りや、現地29日の米国株式が4日ぶりに反落したこともあり、売りが優勢となった。ただ、下値を拾う動きがあるもようで、底堅い展開となっている。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、29日の大阪取引所終値比70円安の2万3450円だった。

 業種別では、浜ゴム <5101> 、ブリヂス <5108> などのゴム製品株や、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株が下落。三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株や、第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株も安い。AGC <5201> 、TOTO <5332> などのガラス土石株や、出光興産 <5019> 、ENEOS <5020> などの石油石炭製品株も軟調。クレセゾン <8253> 、オリックス <8591> などのその他金融株や、日水 <1332> 、マルハニチロ <1333> などの水産農林株も下げている。

 個別では、ケーヨー <8168> 、グッドコムA <3475> 、ジャステック <9717> 、尾家産業 <7481> 、NTTデータ <9613> などが下落。半面、タカキュー <8166> 、キャリアL <6070> 、Jフロント <3086> 、グリー <3632> 、テモナ <3985> などが上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時22分時点で、1ドル=105円台の半ば(29日終値は1ドル=105円55-57銭)、1ユーロ=124円台の前半(同123円28-32銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/30(水) 9:26

モーニングスター

投資信託ランキング