IDでもっと便利に新規取得

ログイン

30日の債券市場見通し=堅調な展開か

9/30 8:33 配信

モーニングスター

予想レンジ:債券先物中心限月(20年12月限)152.05円-152.20円、長期国債利回り0.010%-0.015%

 30日の債券市場は堅調な展開か。前日の海外市場では、「ドイツ国債が上昇した。ドイツ長期金利が一時マイナス0.5%台半ばと8月上旬以来の低水準を付けた。米国債は小動きだった。米大統領選テレビ討論会を前にした様子見ムードが強かった」(銀行系証券)という。

 国内市場は小高く始まる見通し。月末・四半期期末で機関投資家が保有債券の年限を延ばすための買いや、日銀の長期国債買い入れオペ(3-5年)がサポートになる見通し。

 一方、あすの10年国債入札を前にした売りが上値を抑制するほか、米大統領選や感染が広がる新型コロナウイルスの海外での動向を見極めたいとして、一方向に流れが傾く可能性は低いようだ。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/30(水) 8:33

モーニングスター

投資信託ランキング