IDでもっと便利に新規取得

ログイン

本土寄り付き:反発スタート、買い戻しが先行

9/29 10:41 配信

トレーダーズ・ウェブ

 29日の中国本土株式市場で上海総合指数は反発して始まった。前日まで3営業日続落し、連日で7月27日以来、約2カ月ぶりの安値を更新した後とあって、買い戻しが先行している。

 指数は日本時間午前10時40分現在、前日比0.32%高の3228.32ポイントで推移している。セクター別では、軍需関連、貴金属が高い。通信部品、電子・ITも買われている。半面、石炭、医療が軟調。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/29(火) 10:41

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング