IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ダブルスコープ-急落 新株予約権で89億円調達 借入金の返済に充てる

9/29 9:22 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
Wスコープ730---

 ダブル・スコープ<6619>が急落。同社は28日、マッコーリー・バンク・リミテッドおよびSBI証券を割当先とする第三者割当により、第6回から第8回新株予約権(行使価額修正条項付)を発行すると発表した。

 割当日は10月14日。発行総数は9万870個(第6回3万2735個、第7回3万2735個、第8回2万5400個、潜在株式数合計908万7000株)。第6回分をSBI証券に、第7回、第8回分をマッコーリーに割り当てる。当初行使価額は第6回および第7回が925円、第8回が1100円。

 差引手取概算額で88億8107万4650円を調達し成膜生産ラインに係る借入金の返済に充てる。すべての権利が行使された場合の希薄化割合は24.99%。なお、株価は需給悪化を懸念した売りが優勢となっている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/29(火) 9:22

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング