IDでもっと便利に新規取得

ログイン

旭松食品が急伸、高野豆腐の血糖値スパイク抑制効果に関する論文が「薬理と治療」に掲載

9/29 11:30 配信

みんなの株式

現在値
旭松食2,111-2

 旭松食品 <2911> が急伸している。午前11時ごろ、臨床のための総合医療情報誌「薬理と治療」2020年9月号に、同社と愛知みずほ大学大学院及び輝山会記念病院の共同研究である「凍り豆腐の食後高血糖(血糖値スパイク)抑制効果」が掲載されたと発表しておりこれが好感されている。

 食後の急激な血糖値上昇(いわゆる血糖値スパイク)は、糖尿病へ進展するリスクの一つといわれているが、今回の研究により高野豆腐には、食後の血糖値上昇を緩やかにする効果があることを新たに発見したという。旭松食品ではこれまで高野豆腐を食べることにより糖尿病の予防・改善効果があることを報告してきたが、そのメカニズムの一つの解明につながったとしている。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:9/29(火) 11:30

みんなの株式

投資信託ランキング