IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は45円安、上海や香港株堅調で安心感

9/29 11:20 配信

フィスコ

現在値
KDDI2,765-21
テルモ3,918-46
第一三共2,722.5+60
ソフトBG6,907-96
Fリテイリ73,120-1,090

日経平均は45円安(11時15分現在)。日経平均寄与度では、KDDI<9433>、テルモ<4543>、第一三共<4568>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、東エレク<8035>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、電気・ガス業、医薬品、石油石炭製品、銀行業、陸運業が値下がり率上位、情報・通信業、鉱業、電気機器、その他製品、空運業が値上がり率上位となっている。

日経平均は下げ渋っている。上海総合指数や香港ハンセン指数が堅調なことや、一時1ドル=105円30銭前半まで円高・ドル安が進んだが、その後1ドル=105円50銭近くまで円安・ドル高方向に戻していることなどが安心感となっているようだ。

《FA》

フィスコ

最終更新:9/29(火) 11:20

フィスコ

投資信託ランキング