IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<米国株情報>デボン、同業WPXを買収へ―コロナ禍で生き残り賭け

9/29 10:25 配信

モーニングスター

現在値
NF NASDAQ-10012,880+80
NF NYダウ30種30,400-100
P500米株4,140---
P500 ETF37,950+50
SAM NYダウETF27,790-200

 石油・天然ガス開発大手デボン・エナジー<DVN>は28日、同業大手WPXエナジー<WPX>を買収すると発表した。買収は全株株式交換によって行われ、WPX株1株につき、デボン株0.5165株を割り当てる。株式保有率はデボンの株主が57%、WPXの株主は43%となる。買収は21年1-3月に完了する予定。

 米国の石油・ガス業界は新型コロナウイルス感染症の拡大による需要減少で、米国標準油種であるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)が1バレル=約40ドルに低下し、採算性が悪化している。デボンとWPXは経営規模の拡大による収益改善効果やコスト削減、フリーキャッシュフローの拡大を進めることで生き残りを目指したい考えだ。シナジー(相乗)効果について、デボンは21年末までに年間5億7500万ドルのキャッシュフローの増加が見込まれるとした。

 なお、買収後はデイビッド・ハガーCEO(最高経営責任者)が会長となり、WPXのCEOだったリック・ムンクリフ氏がデボンの新CEOに就任する。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547>
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040>
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/29(火) 10:25

モーニングスター

投資信託ランキング