IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〔ロンドン株式〕続伸(28日)

9/29 1:27 配信

時事通信

 【ロンドン時事】週明け28日のロンドン株式市場では、大詰めを迎えた英国と欧州連合(EU)の貿易交渉をめぐって楽観的な見方が広がり、株価は続伸した。金融株が相場を主導。FT100種平均株価指数は前週末比85.26ポイント(1.46%)高の5927.93で終了した。指数構成銘柄の約7割が値上がりした。
 英CMCマーケッツのデービッド・マッデン氏は「銀行、石油、建設、小売、輸送、旅行と幅広い銘柄に買いが入った。ただ、英EU貿易交渉の先行き不透明感や新型コロナウイルスの感染第2波を踏まえると、強気の動きはやや行き過ぎに思われる」と指摘した。
 個別銘柄では、英金融大手HSBCホールディングスが8.9%高。英商業用不動産大手ランド・セキュリティーズは7.9%高、英金融大手ナットウエスト・グループ(旧ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド)は7.7%高、同業ロイズ・バンキング・グループは7.6%高、同業スタンダード・チャータードは7.5%高だった。
 一方、英航空機エンジン製造大手ロールス・ロイスは3.6%安、賭け屋大手GVCホールディングスは2.3%安、アイルランドの同業フラッター・エンタテイメントは2.0%安とふるわなかった。(了)

時事通信

関連ニュース

最終更新:9/29(火) 2:28

時事通信

投資信託ランキング