IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は150円程度高、買い先行後はやや上値が重いもよう=28日寄り付き

9/28 9:26 配信

モーニングスター

現在値
大日印2,009-51
任天堂57,470+440
コマツ2,381.5-94
ダイキン工19,830+455
第一生命H1,590.5-44.50

 28日午前9時23分すぎの日経平均株価は、前週末比150円程度高い2万3355円前後で推移する。寄り付きには同187円34銭高の2万3391円96銭を付けている。前週末25日の日経平均株価が、総じてしっかりした動きにあったことや、現地25日の米国株式市場で、NYダウ、ナスダック総合指数がともに続伸したことなどから、買いが先行した。その後は、戻り待ちの売りに押される格好で、やや上値が重いもよう。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、前週末25日の大阪取引所終値比135円高の2万3165円だった。

 業種別では、大日印 <7912> 、任天堂 <7974> などのその他製品株や、コマツ <6301> 、ダイキン <6367> などの機械株が上昇。第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株や、日本製鉄 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株も高い。三井不 <8801> 、三菱地所 <8802> などの不動産株や、王子HD <3861> 、日本紙 <3863> などのパルプ紙株も堅調。大林組 <1802> 、大和ハウス <1925> などの建設株や、花王 <4452> 、富士フイルム <4901> などの化学株も上げている。

 個別では、ビジ太田昭和 <9658> 、丸文 <7537> 、スパークス <8739> 、スカラ <4845> 、グローバルK <6189> などが上昇。半面、レオパレス <8848> 、ANA <9202> 、MORESC <5018> 、アドバネクス <5998> 、ひらまつ <2764> などが下落している。

 東京外国為替市場は午前9時23分時点で、1ドル=105円台の半ば(前週末25日終値は1ドル=105円38-39銭)、1ユーロ=122円台の後半(同123円04-08銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/28(月) 9:26

モーニングスター

投資信託ランキング