IDでもっと便利に新規取得

ログイン

25日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、底堅い展開か

9/25 8:43 配信

モーニングスター

ドル・円予想レンジ:1ドル=105円00銭-105円80銭

 25日の東京外国為替市場でドル・円は、1ドル=105円台前半を中心に推移するとみられる。

 きのうの欧州時間では、新型コロナウイルスの欧州域内での感染再拡大を背景にユーロ・ドルが下落。リスクオフムードは流動性の高いドルの需要を高まている面もあり、ドル・円は105円台前半から半ばにかけて底堅く推移している。

 きょう東京時間でも、前日の欧米時間の流れを受け継ぎ、105円台前半では底堅い流れとなりそう。事業会社の決済が集中しやすい5・10日(ごとおび)でもあることから、国内輸入企業からのドル買い・円売りが入りやすいとの見方も出ている。ただ、あすトランプ米大統領が故ギンズバーグ米連邦最高裁判事(リベラル派)の後任人事に保守派の判事を指名するとしており、米政権の先行き不安からリスク回避の円買いが強まる可能性もある。

<主な経済指標・イベント>
国内:8月企業向けサービス価格指数
米国:8月耐久財受注
その他:国連総会で菅義偉首相が一般討論演説

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:9/25(金) 8:43

モーニングスター

投資信託ランキング