IDでもっと便利に新規取得

ログイン

燃料電池車技術に奨励金=産業育成を強化―中国

9/22 15:00 配信

時事通信

 【北京時事】中国政府は21日、燃料電池車(FCV)の普及加速に向け、中核技術の開発などに奨励金を支給する制度を導入すると発表した。技術水準の底上げを図り、関連産業の育成を強化する。
 中国はFCVのほか、電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHV)を「新エネルギー車(NEV)」に分類し、補助金などの優遇策を通じて普及を後押ししてきた。ただ、FCVは技術的な遅れも響き、今年7月までの累計販売台数は約7200台にとどまっている。 

時事通信

最終更新:9/22(火) 15:00

時事通信

投資信託ランキング