IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:ドル・円は弱含み、リラ安でリスク回避の円買いも

9/21 17:02 配信

フィスコ

21日の東京市場でドル・円は弱含み。東京市場の休場で薄商いのなか、朝方からドル売りが先行し104円58銭から104円25銭まで下落。その後はアジアや欧米の株価指数の下げ一服でドルは下げ渋る場面もあったが、トルコリラ安を警戒した円買いでドルは104円06銭まで押し下げられた。

・ユーロ・円は123円94銭から123円20銭まで下落した。
・ユーロ・ドルは1.1870ドルから1.1830ドルまで値を下げた。

・17時時点:ドル・円104円10-20銭、ユーロ・円123円20-30銭
・日経平均株価:休場

【金融政策】
・中国人民銀行:1年物・5年物ローン・プライムレートを据え置き

【要人発言】
・シャップス英運輸相
「コロナ感染で、非常に重要な局面にある」
・アーダーンNZ首相
「オークランドの集会人数制限を23日に緩和することを確認」



《TY》

フィスコ

最終更新:9/21(月) 17:02

フィスコ

投資信託ランキング